<< 君の瞳に恋してる | main | サルソウル >>

(IT'S) FOR YOUR EYES/ NORMA SHEFFIELD

NORMA SHEFFIELD
おそらく半年ぶりくらいに、哀愁のユーロクイーンとして名高い NORMA SHEFFIELDさんの (IT'S) FOR YOUR EYES を聴きました。良い曲だと昔から思っていましたが、改めて聴くと、この曲には新芽が感じられますね。
A-BEAT C 流のドリーム系ユーロの先駆けとも取れる、とても美しく聴きやすく分かりやすいメロディライン。どこまでもキラキラとしたバックトラック。そしてノーマさんのクリスタルボイスとが見事に融合されている良作だと思います。おそらく、日本人好みの曲でしょう。

近年のNORMAさんといえば「マンネリ化」というのが、この世界の世論のようで、正直、私も最近の彼女の曲は、あまり好んで聴いていません(^^; 近年の曲でいいなと思う曲は、イニDにも収録されている「IF YOU WANNA STAY」と「MAYBE TONITE」くらいなものでしょうか。

そういえば、VIBRATIONの彼女の別名義である SHARON K もめっきり出てきていませんね。。もう二度と、初期で全盛期だった頃の雰囲気をかもしだしてくれることは無いのでしょうか? またユーロクイーンと名指しされるよう、頑張って欲しいですね。
dp59021568 * 音楽 * 00:39 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ