<< (IT'S) FOR YOUR EYES/ NORMA SHEFFIELD | main | ビジネスとしての音楽 >>

サルソウル

名門レーベル「サルソウル・レコード」というのがあるらしいのですが、これって、サルサとソウルを掛け合わせているとのことです。
LOLETTA HOLLOWAY はサルソウル系列のソウルシンガー。さらには70年代を代表するソウルミュージック界のディーバとまで呼ばれるいるそうですね。

私はソウル自体を全然知らないので、試しに FREE SOUL the classic of SALSOUL(TOCP-64085)というコンピアルバムを先日買ってみて、しばらく封も切らずに放置してたのですが、ようやく時間を見つけて聴くことが出来ました。それで聴いてみてわかったことは、70年代って、とにかく熱いですね。この中のLOLETTA HOLLOWAYという女性アーティストの作品は3曲収録されているのですが、「HIT AND RUN」という曲に魅了されています。優しく包み込むようなコーラスとは対象的に、熱く熱く、とにかく熱く歌い上げています。このアーティストに興味が沸いている今日この頃で、これから調査していくつもりです。
dp59021568 * 音楽 * 04:06 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ