<< BROKEN TALE / SOPHIE | main | HEART BREAK / SAMANTHA GILLES >>

輝き続ける曲

イギリス発のコンピアルバム、Over the Rainbow Gay Classics というジャケットが怪しい HI-NRG 関係の CD を取り寄せました。この CD を入手した目的は、当時は日本でもヒットした I BELIEVE IN DREAMS / JACKIE RAWE のEXTENDED が収録されていて、前々から聴いてみたいと思っていたからです。

今回入手した CD のなかに IF I CAN'T HAVE YOU / OBSESSION という曲が収録されていたのですが、これが、この上なく、どうにもならないくらい、最高に素晴らしい曲に感じたのです。HI-NRG というよりはポップスとユーロビートの中間くらいの仕上がりで、壮大な間奏に加え、アダルティで熱い女性ボーカル、間髪入れずに押し寄せてくるダンサンブルでノリの良いメロディ。もう素晴らしいという言葉がぴったりでした。その出来の良さには、思わず溜め息すら出てきました。

この曲は 93 年らしいのですが、もともとは 78 年に YVONNE ELLIMAN が歌ってたカバーのようで、やはり名曲だったようです。オリジナルはまだ聴いたことないのですが、これだけ古い昔の曲に、今現在になっても、ここまで心揺さぶられる曲って、いままでに出会ったことがありませんでした。

名曲は色褪せないし、いつまでも輝き続ける。ということでしょうか。音楽ファンをやっていて本当に良かったと思います。
dp59021568 * 音楽 * 00:18 * comments(18) * trackbacks(0) * - -

コメント

コメントありがとうございます。何か気になる曲があれば、ご連絡差し上げたいと思います(^^)
Comment by dp59021568 @ 2006/04/14 12:46 AM
そうですね〜
TEの歌モノは一時期凝ってましたねぇ…
ただWEB上で話になってて欲しいんですけれど、
という話になっても差し上げたくても面識のない方にそう簡単に
住所や名前聞くのも躊躇しますしそういうのネックですよね?
もし気になったらご連絡ください。
そうでなくても気になさらないでくださいね♪
Comment by よいこ @ 2006/04/12 2:15 AM
コメントありがとうございます。
音源たくさんお持ちのようですね。羨ましいです(^^)
私も、歌ものトランスやハウスは好きです。ですが、手に入り難いものが多いですね。よいこさんの、お勧めの曲はありますか?
Comment by dp59021568 @ 2006/04/12 1:44 AM
ちょっとその値段にはびっくりしました。
あんまり自分の所有しているものの中でも
あまり価値のあるものとは思っていなかったので…
はっきり言ってほかにたくさん手に入れるのに
時間や手間が掛かったのがたくさんあるので
『LOVED』はテキトーな扱いでした。
『Shame』のほうが好きってのもあるし。
もし、レビューするので必要でしたらまとめて録りましょうか?
あんまり増えすぎて友達にあげてしまったのも多くて
もしかしたらお役に立てないかもしれないかもですけど。
PCに取り込んでたのも結構削除してしまって
本当に残ってるかどうか怪しいのも多いのですが
割合トランスよりのハウスや有名な歌モノトランスなんかは
結構あります。
Comment by よいこ @ 2006/04/10 12:32 AM
コメントありがとうございます。
私が探していたのは、確か3年くらい前でしょうか。当時はインターネットショッピングは利用していなく、いくつかの大手CDショップで取り寄せようとしましたが、いずれも入荷出来ませんでした。
amazon.co.jp にカタログはあるみたいですが、今は多少のプレミアが付いているようですよ。マーケットプレイスで出展されているのですが、¥7,800 ということです。
ちょっと手が出せないです(^^;
Comment by dp59021568 @ 2006/04/10 12:02 AM
『LOVED』はなんかアナログも含めて
ちまちまといろんな盤が出回ったようなのですが
CDでこの曲のFULL MIXが収録されているのは
通常赤盤と呼ばれてる?EU盤CDSです…
自分も後になってから探したんですが
これって珍しいものなんですか?
Comment by よいこ @ 2006/04/09 4:35 PM
コメントありがとうございます。
CDS はオレンジというか赤みがかったジャケットのやつですよね? 実は、何年か前に探したことがありますが、入手できず諦めたことがあります。オリジナルは聴いたことありますが、リミックスは聴いたことないです。歌ものトランスは好きなので、見つけたら買って聴いてみたいと思います。

Comment by dp59021568 @ 2006/04/09 12:52 AM
キム・ワイルドというともう一枚忘れていましたが
イアン・マスターソンプロデュースの曲『LOVED』がありました。
オリジナルVerがイアンでロングがPulsedriver VS Beamがアレンジしてます。
トランスですね。
なかなかキャッチーないい曲なんですがHEAVENは越えられなかっみたいですね…
Comment by よいこ @ 2006/04/08 1:42 PM
こんばんは。情報ありがとうございます。

>This I SwearのCDSの3曲目
そうでしたか。ありがとうございます!
ちょっと探してみますね。また、いつかレビューもしてみるかもしれません(^^)
Comment by dp59021568 @ 2006/02/26 1:12 AM
Heaven (Matt Darey)はThis I SwearのCDSの3曲目に収録されてますよ。
Comment by よいこ @ 2006/02/26 12:47 AM
いつもコメントありがとうございます。
この3曲のなかでは、、、
Breakin' Away (Matt Darey Vocal Mix)
しか聴いたことありません。

Shame は CDS がリリースされていたと思いますが、Heaven は 12" のみリリースでしたよね?
アナログプレーヤを持っていませんので、入手できても聴くことができません(^^;)
Comment by dp59021568 @ 2006/02/26 12:34 AM
Kim WildeといえばやはりMatt DreyがRMXした三部作
Breakin' Away
Heaven
Shame
が一番有名でしょうか。
いまでもHeavenは人気ですね。
Comment by よいこ @ 2006/02/25 2:48 PM
コメントありがとうございます。良い曲は、新旧・カバー問わずイイですね。彼女の曲では、YOU CAME が一番好きですね。
Comment by dp59021568 @ 2006/02/23 11:58 PM
キム・ワイルドのほうが後だったんですね。
それは知りませんでした…
Comment by よゐこ @ 2006/02/23 12:40 AM
コメントありがとうございます。

>キム・ワイルドの最初のカバー

キム・ワイルドによるカバーは、1993/6/28 にリリースみたいですね。
確かに認知度は、キム・ワイルドのほうが格段に上だと思います。

一方、OBSESSION によるカバーですが、実のところ ALMIGHTY レコード
からのリリースでして、私が購入した CD にはミックス名の記述はあり
ませんでしたが、 Mighty Mix と呼ぶそうです。
こちらが認知度があるかどうかは、、、たぶん無いと思います(^^;)

実は、上記の記事に誤値がありまして、リリースは 91 年でした。
ですので、リリース時期は OBSESSION の方が早かったことになります。
ボーカルを担当している女性は、ALMIGHTY の Belle Lawrence さんっぽいです。
ともあれ、原曲もカバーもメロディが良いですよね。
Comment by dp59021568 @ 2006/02/17 12:10 AM
if i can't have youはイボンヌ・エリマンがオリジナルですが
多分クラブ物として認識されているのはキム・ワイルドの最初のカバーの方ではないでしょうか?
Comment by よゐこ @ 2006/02/16 4:19 AM
コメントありがとうございます。その後、彼女の CD は購入しました。彼女は特徴のある歌声ですね。
SOMEWHERE IN THE NIGHT, HELLO STRANGER あたりが彼女の歌声の良さが前面に出ているような気がします。歌声に人生観が表れていて、その時代の良さも映し出している、そんな独特の雰囲気が心地良かったりします。私もずっと聴き続けられると思いますよ。
Comment by dp59021568 @ 2005/10/29 1:46 AM
はじめまして、こんにちは。
ずいぶん前にTBしてくださったのに気がつかず、大変申し訳ございませんでした。お詫び申し上げます・・・。

YVONNE ELLIMAN の“IF I CAN'T HAVE YOU ”はとても素晴らしい曲です。リリースされた時から現在まで繰り返し聴いているのですが、聴き飽きることがありません。
やはりいい曲は時代を選ばないのでしょうか。
彼女の声はとても素敵ですよ。
Comment by ろーれん @ 2005/10/25 8:00 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ