<< 輝き続ける曲 | main | CHANGE THE WAY / MARIA SHORT >>

HEART BREAK / SAMANTHA GILLES

hopeanddreams
SAMANTHA GILLES ほど、バイオ・グラフィがハッキリとしているユーロアーティストはいないと思います。彼女と言えばベルギー出身、12歳にして LET ME FEEL IT でデビュー。HOLD ME で第18回世界歌謡祭で金賞を受賞しています。

ハイエナジからユーロビートへ音楽の進化と共に、その時代の流れを支えた、確かな実力を持ったアーティストであることは間違い無いと思います。それは、すでに現役を引退してしまいましたが、彼女の残した数々の名曲を聴けば分かることでしょう。

本曲は、曲の詳細は不明なのですが、ユーロでは珍しく、誰もが聴いて分かる、いわゆるバラードの曲。私はバラードが大の苦手(^^;なのですが、この曲は何故か好きでいます。彼女が発する独特の美声は、優しさ溢れんばかりに包み込んでくれて、きっと誰もが心落着くことが出来るでしょう。

そっと一人になりたいときに聴いてみるといいと思います。



dp59021568 * 音楽 * 00:21 * comments(2) * trackbacks(1) * - -

コメント

コメントと TB ありがとうございます。サマンサ・ジルズさんは80年代に活躍していた古参アーティストで音源の入手は少々難しいですが、一度聴いてみてください。世界歌謡祭で金賞を受賞した HOLD ME は、さすが... と誰もが肯いてしまうハイエナジの名曲中の名曲です。現在のユーロビートの原点がこの曲にあります。ハイクオリティな音楽を求めていらっしゃるのでしたら、聴く価値はあると思います。
Comment by dp59021568 @ 2005/06/12 12:20 AM
世界歌謡祭の件が、書かれていたのでTBさせていただきました。彼女の曲は聞いたことがないので、一度聞いてみたいと思います。
Comment by イッチャン @ 2005/06/11 9:48 PM
コメントする









トラックバック

世界歌謡祭☆アメリカの女の子との交流!

「音楽コンテスト」の最後は、世界歌謡際での話になります。 春秋のポプコン審査員を

From 超ユニーク都道府県別AB型的体験談日記 @ 2005/06/11 9:49 PM
このページの先頭へ