<< QUEENS OF DESIRE / GIPSY & QUEEN | main | CHILDREN OF THE SKY / GIORGIA MORANDI >>

TELL IT TO MY HEART / KELLY LLORENNA


最近、ボーカルトランスを好んで聴いているような気がします。きっと、激しく脈打つシンセサイザーが作り出す、形の無い音の空間の中から、何か象徴的な美しさを感じるからだと思います。


本曲は @社のコンピアルバム SUPER BEST TRANCE Pre Vocal TRANCE に収録されていたのですが、KEYYL LLORENNA のセカンドソロとなる曲で、曲全体として激しさはなく、トランスというよりは、ユーロのような雰囲気を彷彿させています。

もともと、この曲は 1988 年に TAYLOR DAYNE がデビュー曲として歌った曲のカバーで、オリジナルには勝らないと思いますが、ファンキーでパワフルなボーカルワークは、いい意味でうまくカバーできていると思います。私的には、突き上げるようなブレイクを入れてくれると、きっといい感じに仕上がったのでは? と感じてしまう、非常に惜しい1曲です。

それにしても、トランスって、以外にリメイクものが多いのではないでしょうか。大ヒットした EVERYTIME WE TOUCH / TRINITY も MAGGIE REILLY が昔、まさに感涙の歌声で歌ってくれましたよね。でも、オリジナル/カバーを問わず、いい曲は心にスッと入り込んで、聴くものに形あるもの(たとえば口すざんでしまうとか、消えない想い出など)を残してくれるような気がします。音楽の楽しみ方の一つだと思います。
dp59021568 * 音楽 * 23:01 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

コメント

コメントありがとうございます。
Brighter day(motiv8) は大人気ですよね。私も好きですよ。あとは、Heart Of Gold あたりもイイですね。

>ドナサマーのPWL曲をトランスカバーしてました
>がイマイチでしたね

It's For Real ですよね。同感です(^^;)
やはり、ドナの歌唱力にはかなわないでしょうし、オリジナルが素晴らし過ぎたのでしょうね。
Comment by dp59021568 @ 2006/02/26 1:05 AM
ケリーというとやはりbrighter day(motiv8)が一番人気でしょうか?
他にドナサマーのPWL曲をトランスカバーしてましたがイマイチでしたね…
Comment by よいこ @ 2006/02/25 3:20 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ