<< I' LL BE YOUR LIGHT / KRISTINE W | main | ON ICE / NATASHA KING >>

Kirsty Hawkshaw

Kirsty Hawkshaw
昨日、何年ぶりかわかりませんが、90年代に活躍していた OpusIII のファーストアルバム Mind Fruit を聴き返していました。このアルバムには1991年 デビュー曲の It's Fine Day が収録されています。デビューにして全英1位を獲得は今でも記憶に新しいものです。当時は、よくラジオで流れていましたので、聴いたことがある人も多いでしょう。


OpusIII のボーカリストと言えば Kirsty Hawkshaw ですが、こんな美人さんでしたっけ?(^^;)OpusIII 時代は、スキンヘッドで、なんかイケてないな(ファンの人すいません)と思っていましたが、知らないうちに女性らしくなっていました。

OpusIII が解散後、Kirsty は Tiest や Delerium、Lange などの楽曲でフィーチャリングされ、泣きが入るくらい切なく、透き通るような美声で囁きかける歌い方が好きで、この人がボーカルを務める曲は今でもよく聴いているわりには、、、私の中での Kirsty の風貌はずっとスキンヘッド。。きっと当時の印象が強烈すぎたんです。

It's Fine Day と言えば、日本では、1986年 クリネックスティッシュの CM で使われていましたが、 この CM に携わる人に不幸が次々と起き、"呪いの CM "などと言われ、別の意味で名曲です(OpusIII はカバーですが)

最近、彼女は7年ぶりに Meta-Message というソロアルバム出していたんですね。近いうちに聴いてみたいと思います。
dp59021568 * 音楽 * 23:52 * comments(5) * trackbacks(0) * - -

コメント

コメントありがとうございました。
Love is a rose を視聴してみました。
トランシーな曲を期待していたのですが、アンビエントな曲なのですね。。
ですが、この声質は、あの頃の Kirsty さんの声です。
かつてのウィスパーボイス、今でも健在とあって、うれしい限りです。と同時に、ますます方向性が分からなくなってきました(^^;
どっち方面を目指しているんでしょうかね。。
Comment by dp59021568 @ 2006/09/08 12:28 AM
こんばんは。Pentatonikに関しては今回のコラボではじめて知ったアーティストなので詳しくないです。情報は大抵disogsから調べていますので。ですが、ここにも書いてあるようにエレクトロ色の強い曲が多いみたいですね。
http://www.beatink.com/br/brdk134/index.html

http://www.myspace.com/kirstyhawkshaw
Love is a Rose はこちらから聞くことが出来ます。最近は新曲コラボが多いので嬉しい悲鳴です。私もkirstyの透き通ったエンジェリックボイスが大好きです。
Comment by kirsty fan @ 2006/09/07 12:18 AM
コメントありがとうございます。
Pentatonik と言いますと、A1-People 関係者でしょうか?
そちら方面はあまり知識がないので、情報は仕入れていませんでした。
でも、Kirsty さんの声は好きです。Love is a Rose という曲、聴いてみたいと思います。情報ありがとうございました。
Comment by dp59021568 @ 2006/09/07 12:03 AM
すみません。訂正です。The Five Angels はアルバムのタイトルでオススメのトラックはそのアルバムに収録されているlove is a roseです。
Comment by kirsty fan @ 2006/09/06 8:32 PM
こんばんは。先日はコメントを頂き、ありがとうございました。もうすぐPentatonikというアーティストのアルバムが出るのですが、The Five Angels という曲はオススメですよ。久しぶりにOUTの頃のような素晴らしい曲に出会えた気がしました。

ちなみにOPUS IIIが1stアルバムをリリースした頃は全然知りませんでした。私が初めて聞いたのは98年頃です。mind friutの国内版を結構見かけるので、当時は国内でも人気があったみたいですね。
Comment by kirsty fan @ 2006/09/06 8:30 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ